クロアチアとユーゴスラビア

Pocket

ロシアW杯の決勝はフランスがクロアチアを破って優勝しました。
MVPはクロアチアのルカ・モドリッチ。
クロアチアは旧ユーゴスラビアのはずですが、今一つ分からないので整理してみました。

国名 首都 独立 人口 FIFAランク 著名人
クロアチア ザグレブ 1991/6/25 442万人 20 ダボール・スーケル、ミルコ・クロコップ
スロベニア リュブリャナ 1991/6/25 203万人 56 メラニア・トランプ
マケドニア スコピエ 1991/9/8 204万人 71
ボスニア・ヘルツェゴヴィナ サラエボ 1992/3/1 353万人 40 イビチャ・オシム、ヴァヒド・ハリルホジッチ
セルビア ベオグラード 2006/6/5 909万人 34 ドラガン・ストイコビッチ、モニカ・セレシュ
モンテネグロ ポドゴリツァ 2006/6/3 62万人 43
コソボ プリシュティナ 2008/2/17 181万人 141

現在はコソボを入れて7つの国になっています。
クロアチア、スロベニア、マケドニア、ボスニア・ヘルツェゴヴィナはユーゴスラビアから独立しました。
残ったセルビアとモンテネグロがその後、分離しました。
さらにその後、コソボがセルビアから分離しました。
上の表の人口は2008年時点で、コソボだけ2013年時点です。

関連記事

[ 2018年7月16日 | カテゴリー: 豆知識 | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報