MacでGraphvizを使う方法

MacでDOT言語を使う方法を調べました。Graphvizをインストールする方法をメモしておきます。 (さらに…)

VSCodeでスニペットを使う方法

VSCodeにはスニペット機能があります。
Macの場合について書きますが、Windowsでもほぼ同じはずです。 (さらに…)

VS Codeのマルチカーソルの使い方

エディタを使っているときにある複数の文字列を変更したいときは、置換機能を使えばいいのですが、検索ダイアログを出して操作するのが面倒だったり、全てを置換したくなかったりします。
VS Codeの場合はある文字列を選択して
command+D
とすると次にある同じ文字列が選択されます。これを繰り返します。
各文字列の最後にカーソルがセットされます。
これらのカーソルはどれも同じように動きます。入力や削除も同様に動くので一括して処理することが可能です。

マルチカーソルをの使い方を覚えるとVS Codeがさらに便利に使えるようになります。 (さらに…)

言語によってVS Codeの設定を変える方法

私はVS Codeを使う際に、タブキーを押すとスペースが挿入されるような設定にしています。
コードを書くときはインデントをスペースにしたいからです。
しかしTSV(タブ区切りテキスト)を編集するときでも、タブキーを押すとスペースが挿入されてしまいます。これは困ります。タブで区切れないのですから。
実は、VS Codeは、特定の言語、拡張子の場合だけ、別の設定をすることができます。
TSVのときだけタブが挿入されるようにする方法を紹介しますが、他の言語や機能についても同様に設定できます。 (さらに…)

VSCodeからブラウザを開く方法

VSCodeでHTMLを編集しているときに、このファイルをすぐにブラウザで開きたいことがあります。
「open in browser」をインストールすると簡単にできます。 (さらに…)

VSCodeのキーボードショートカットを初期化する方法

​VSCode(Visual Studio Code)はVimやAtomなど他のエディタと同じキーボードショートカットを簡単に設定することができます。インストールした際に表示される「ようこそ」のページで「キーボードショートカットをインストールします」に表示されるエディタ名をクリックするだけです。
しかし逆に初期化する方法が分からず困りました。方法を見つけたのでメモとして記事にしておきます。既にSublimeというエディタのキーボードショートカットがインストールされているものとします。 (さらに…)

SublimeTextとVSCodeのショートカットの違い(行の操作)

SublimeTextをやめてVSCodeへの移行を進めています。
行の操作に関するキーボードショートカットが違うのでまとめてみました(Windows)。
VSCodeはカスタマイズができるので同じように設定すればいいのですが、私はソフトウェアの設定を尊重するタイプなので自分を慣らすことにしています。 (さらに…)

VSCodeのフォントを変える

VSCodeはコーディングに最適ですが、私は普通の文章を書く際にも使っています。
Markdownエディタとして使えるので便利ですが問題が一つあります。
デフォルトのまま、日本語を使うと次のようになります(Windows)。 (さらに…)

VS CodeをMarkdownエディタとして使ってみる

Visual Studio Codeはマイクロソフトが作ったエディタです。WindowsだけでなくMac、Linuxにも対応しています。無料です。 (さらに…)


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報