佐々木朗希が準完全試合

佐々木朗希が完全試合を達成した次の試合で今度は8回までパーフェクトの準完全試合を達成しました。
日本ハムを相手に8回まで24個のアウトをとりマウンドを降りました。 (さらに…)

阪神9連敗+6連敗の軌跡

阪神は2022年の開幕から9連敗した後、1勝して、また6連敗しました。

(さらに…)

佐々木朗希が完全試合




2022年4月10日、マリンスタジアムで行われたオリックスとの試合で、ロッテの佐々木朗希が完全試合を達成しました。
同時に13人連続奪三振の日本新記録、1試合19奪三振の日本タイ記録も達成しています。
意外なことに佐々木朗希は完封はおろか、完投も初めてらしいです。 (さらに…)




センバツには地域格差があり西日本が圧倒的に有利




「春の甲子園」とか「センバツ」などと呼ばれる選抜高等学校野球大会ですが、夏の甲子園が各都道府県の予選で優勝したチームが出場する仕組みであるのに対し、春の甲子園は選考委員会が出場チームを選びます。
地域ごとに枠が決まっています。
この枠に地域格差があります。 (さらに…)




最も優勝から遠ざかっているチーム(2021年度終了時点)




2021年度終了時点の最も優勝から遠ざかっているチームについてまとめました。
各チームの直近で勝率リーグ一位と日本一になった年は次の通りです。 (さらに…)




最も優勝から遠ざかっているチーム(2020年度終了時点)




2020年度終了時点の最も優勝から遠ざかっているチームについてまとめました。
各チームの直近で勝率リーグ一位と日本一になった年は次の通りです。 (さらに…)




二番打者最強説は本当か?




野球は四番に最強打者を置くのがセオリーですが、最近は「二番に最強打者を置くのが正しい」という考えがあるそうです。
千葉ロッテは二番にマーティンを置いているので、これを踏まえているのは間違いないところです。
これを試してみます。
Pythonでシミュレーションしてみました。 (さらに…)




チーム別の記録をグラフ化する「プロ野球チーム別記録」




西武の投手が与えるデッドボールが多いと感じていました。
調べてみると2011年から2019年までパシフィックのトップ。2020年はトップと3個差の2位。
やはり多いです。
このような情報をグラフ化するツールを作ってみました。 (さらに…)




2021年度のプロ野球日程をCSVで




2021年度のプロ野球は3月26日に開幕予定です。
公式戦の日程をCSVにしてみました。 (さらに…)




高校野球の珍しいプレー(地方大会)




こんなメモが見つかったので貼っておきます。 (さらに…)




古い記事

タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報