二番打者最強説は本当か?

野球は四番に最強打者を置くのがセオリーですが、最近は「二番に最強打者を置くのが正しい」という考えがあるそうです。
千葉ロッテは二番にマーティンを置いているので、これを踏まえているのは間違いないところです。
これを試してみます。
Pythonでシミュレーションしてみました。 (さらに…)

チーム別の記録をグラフ化する「プロ野球チーム別記録」

西武の投手が与えるデッドボールが多いと感じていました。
調べてみると2011年から2019年までパシフィックのトップ。2020年はトップと3個差の2位。
やはり多いです。
このような情報をグラフ化するツールを作ってみました。 (さらに…)

2021年度のプロ野球日程をCSVで

2021年度のプロ野球は3月26日に開幕予定です。
公式戦の日程をCSVにしてみました。 (さらに…)

高校野球の珍しいプレー(地方大会)

こんなメモが見つかったので貼っておきます。 (さらに…)

プロ野球で主要タイトルがゼロの年

今年2020年、千葉ロッテはパシフィックの2位でしたが、個人主要タイトルの獲得がゼロでした。
(ここでは「主要タイトル」とはシーズンMVP、新人王、首位打者、本塁打王、打点王、盗塁王、最優秀防御率、最多勝利、最多セーブ、最優秀中継ぎ、沢村賞、ベストナイン、ゴールデングラブを指します。)
珍しいと思ったのですが、調べてみるとそうでもありませんでした。 (さらに…)

最も優勝から遠ざかっているチーム(2019年度終了時点)

2019年度終了時点の最も優勝から遠ざかっているチームについてまとめました。
各チームの直近で勝率リーグ一位と日本一になった年は次の通りです。 (さらに…)

「大量得点の次の試合は得点が少ない」は本当か?

2020年7月28日の週はロッテ対楽天の試合があり、里崎智也と実況アナウンサーが「大量得点試合の次の試合は得点が少ないと言われるが本当か。誰か検証してほしい」という話をしていました。
手元に2013年から2019年までのプロ野球の試合の得点データがあるので集計してみました。 (さらに…)

2020年度のプロ野球日程をCSVで

ようやく2020年度のNPBの日程が決まりました。最初の1カ月だけですが。
開幕の6月19日から7月23日までの全日程をCSVにまとめました。 (さらに…)

ヤクルト16連敗の軌跡(2019年)

ヤクルトは2019年の5月14日から6月1日にかけて16連敗を喫しました。
5月12日に巨人に勝ち、貯金5、勝率は.568でセントラル2位。首位の巨人に1ゲーム差と迫っていました。
しかし1日空けた5月14日から連敗が始まります。広島に2連敗、DeNAに3連敗、阪神に3連敗。
5月25日と26日の中日戦ではそれぞれ3本塁打を打つも全てソロで中日に3連敗。広島に3連敗、DeNAに2連敗。
これでセントラルの連敗記録である1970年のヤクルトの16連敗に並びました。借金11、勝率は.396の最下位。
交流戦前の最終戦、6月2日にようやくDeNAに勝ち連敗を止めました。 (さらに…)

評論家のパシフィック順位予想一覧(2019年)

今年もプロ野球が始まりました。
野球評論家のパシフィックリーグの順位予想をまとめて載せておきます。
1位のソフトバンクは間違いない感じがします。
AクラスとBクラスがはっきり別れています。
目立つのは藪恵壹が楽天を1位と予想しているところ。
ロッテは最高4位。選んでいるのがみんな年配の人というところが面白いです。 (さらに…)

古い記事

タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報