PuLPで連立方程式を解く方法

PythonでPuLPを使うと連立方程式を解くことができます。 (さらに…)

Pythonでツェラーの公式を使って曜日を求める方法

曜日を求める方法としてツェラーの公式があります。
これをPythonでやってみました。 (さらに…)

Python+Z3で覆面算を解く方法(SAT入門)

Microsoft Researchが作ったZ3というツールがあります。
これを使うと魔方陣や数独などを簡単に解くことができます。
簡単にと言っても使い方は難しいです。
今回はPythonでZ3を使って覆面算を解いてみます。Macで試しました。 (さらに…)

Pythonを電卓代わりにする方法

Pythonは大きな桁でも計算することができます。
MacのターミナルでPythonを使い、電卓代わりに使う方法を紹介します。 (さらに…)

分数の加算減算で誤った計算でも結果が一致するケース

こんなツイートがありました。 (さらに…)

Pandas入門

Pythonでデータ分析で利用されるPandasについて基本中の基本をまとめてみました。 (さらに…)

Python+SQLite入門

PythonでSQLiteを使うときの基本中の基本をまとめました。 (さらに…)

Pythonで節分の日を求める関数

節分の日一覧を作りましたが、その際に使用したPythonの関数を載せておきます。 (さらに…)

「Segmentation fault: 11」のときに試した方法

Pythonのmatplotlibを使うツールを使っているのですが、急にエラーが出るようになりました。
「Segmentation fault: 11」というエラーです。
「show()」の部分で止まります。 (さらに…)

ババ抜きで配られたときに上がる確率

ババ抜きは52枚のカードにジョーカーを加えた53枚で遊びます。参加者は配られたカードについて数のペアができたら捨てていきます。順番にカードを取って取られてを繰り返し、早くカードをなくせば勝ちです。
理屈上は最初にカードが配られたときに全てがペアになれば上がれます。
その確率をシミュレートしてみました。 (さらに…)

古い記事

タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報