Pythonのコードを整形する「Python Beautifier」

Pythonにもコードを整形するツールは色々ありますが、やはりぴったり来るものがないので自作してみました。

Python Beautifier

以前、PHP Beautifierを作りました。今回はこれの流用です。
違うのはインデント。PHPはインデントも整形しますが、Pythonはインデントそのものに意味があるので、これは整形の対象から除きました。また、インデントは半角スペース2文字に固定です。Pythonは本来はスペース4文字が推奨されていますが、どうにもしっくりこないので、2文字にしています。

JSONとCSVを相互に変換する「JSON🔄CSV」

JSONをCSVに変換するツールを作っていて「前に作ったことがあるぞ」と思い出して、ファイルを探すとありました。無駄な作業をしてしまいました。 (さらに…)

Excelで半角カタカナを全角カタカナに変換するマクロ

前にWordでカタカナを半角から全角に変換するマクロを紹介しましたが、今回はExcel版を作りました。 (さらに…)

Wordで半角カタカナを全角カタカナに変換するマクロ

昔は半角カタカナは文字化けするなど不具合の原因になると言われていたので私は半角カタカナを使いません。しかし使う人はいます。Wordでも使う人がいます。格好が悪いです。
Wordには半角を全角に変換する機能がありますが英数字も変換してしまいます。
半角カタカナだけを全角に変換するマクロを作ってみました。 (さらに…)

PHPのコードを整形する「PHP Beautifier」

コードを整形するツールはいろいろあります。
PHPにもあるのですが、使い勝手が悪かったり、整形が意図と違っていたり、どれも今一つです。
そこで自分で作ってみました。 (さらに…)

1バイトかなフォントを使うための「かなフォント変換器」

面白そうなフォントがあったので試してみるといわゆる1バイトフォントでした。英数字にひらがな、カタカナを配置しているフォントです。日本語キーボードの配置に一致しているので「あ」と表示するためには「3」、「い」は「e」とする必要があります。かな入力の人にとってはたやすいことですがローマ字入力の人にとっては至難の業です。
簡単に変換できるツールを作ってみました。 (さらに…)

ダウンロードしたGoogleマップの口コミをJSONからCSVに変換する「Google口コミ変換器」

Googleにある自分のデータをダウンロードする方法を紹介しました。JSON形式でエクスポートできますが、これをCSVに変換するツールを作りました。 (さらに…)

上下逆に保存された動画を元に戻す方法

iPhoneを横にして動画を撮影するとパソコンなどにファイルを移して見ると天地が逆になっています。
動画編集してから保存すればこのようなことはないのでしょうが、撮影した時点のファイルを保存するとこうなってしまいます。私の癖でiPhoneの上を右に倒して撮影するからだと思います。
この場合の対処法を自分用のメモとして書いておきます。 (さらに…)

Googleスプレッドシートで英単語帳を作る方法

以前、Google翻訳で英単語の意味を一括して調べる方法を紹介しましたが、もっと簡単な方法を知りましたので紹介します。 (さらに…)

各文の先頭に全角スペースを挿入する

日本語の作法では、段落の先頭は一文字下げることになっています。
また一般的に鍵括弧の場合は下げません。
これをパソコン上で手作業で行うと面倒なので自動的に行う方法を考えました。JavaScriptを使います。 (さらに…)

古い記事

タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報