メールアドレスに使う記号はドット、アンダーバー、ハイフンのどれがよいか

Pocket

本名でメールアドレスを作ろうと思います。
名前と苗字を組み合わせたいのですが、その区切りはどうすればいいのでしょうか。
メールアドレスは「ローカル@ドメイン」という形式で実際にはローカル部分をどうするかという問題です。
ローカル部分には英大文字、英小文字、数字、一部の記号が使えます。
英大文字と英小文字は本来のルールでは区別されるそうですが同一視して実装されているのが一般的なようです。つまり区別されません。
名前と苗字の区切りとして考えられる記号はドット(ピリオド)、アンダーバー(アンダースコア)、ハイフン(ダッシュ)です。これらと区切りなしを並べると次のとおりです。

john.smith@example.com
john_smith@example.com
john-smith@example.com
johnsmith@example.com

日本だとハイフンを使うケースが多いようですが、海外では使わないそうです。
プログラミングの観点だとハイフンはマイナスとして使われるので変数名としては使われません。「apple-banana」は「リンゴ引くバナナ」となってしまいます。ハイフンは違和感があります。

海外では代わりにアンダーバーを使うようですが日本人にはなじみがない記号です。
そしてアンダーバーには致命的な欠陥があります。アンダーラインを引くと見えなくなってしまうことがあるのです。つまりアンダーバーとスペースの区別が付きません。

区切りなしだと、日本の名前と苗字は外国人には区別できないので、分かりにくいでしょう。

ドットならば問題点が少なそうです。
Wikipedia英語版(Email address - Wikipedia, the free encyclopedia)でも標準的な例として「john.smith@example.com」が使われています。

まとめるとメールアドレスにはドットを使うのが良さそうです。

と思い、Gmailでアカウントを取ろうとしたら、既に使われていました。Gmailでは記号はドットだけが使えるようです。

関連記事

[ 2016年1月7日 | カテゴリー: デジタル | タグ: ]

« | »

コメント

  1. 中桐征志 より:

    メールをうつのにアンダーバー記号があります。そのアンダーバーはどこを打てば出るのでしょうか?

  2. stabucky より:

    >中桐さん
    通常の日本語キーボードならば右下の方にあります。Shiftキーを押しながら「ろ」と刻印されたキーを押してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報