120メートルの海底から180メートルの海底に落とす

ニュース

知床遊覧船の事故ですが、5月24日に引き上げ作業が行われました。
これに関してとんでもないことが起こりました。

知床遊覧船は沈没して120メートルの海底に沈みました。
これに対しサルベージ会社がダイバーを潜らせドアなどを固定してロープを掛け引き上げました。
深さ20メートルのところまで引き上げ、それを維持したまま港に運んでいる途中でロープが切れて知床遊覧船を落としてしまいました。
落としたところが悪かったようで、さらに深い180メートルの海底に沈みました。

再度、引き上げに挑戦するようです。
不幸中の幸いで船底を下にして沈みました。
今度はドアの固定が不要なのでダイバーを潜らせる必要がないそうです。

2022年5月26日追記
再引き上げに成功しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました