「〇〇者」「〇〇人」という映画

Pocket

邦題が「〇〇者」や「〇〇人」という映画がいくつもあって、どれがどれなのか分からなくなります。
まとめてみました。

目撃者

Witness
1985年
ケリー・マクギリス
ハリソン・フォード
殺人の目撃者である少年の母とそれを守る刑事。
※正式な邦題は「刑事ジョン・ブック 目撃者」。

逃亡者

The Fugitive
1993年
ハリソン・フォード
トミー・リー・ジョーンズ
殺人の疑いをかけられ逃亡する医師と追う保安官。

依頼人

The Client
1994年
トミー・リー・ジョーンズ
スーザン・サランドン
死体の隠し場所を知る少年を追求する検事と少年から依頼された弁護士。

追跡者

U.S. Marshals
1998年
ウェズリー・スナイプス
トミー・リー・ジョーンズ
殺人容疑で逮捕され逃亡した元CIA工作員とそれを追跡する保安官。
※「逃亡者」の続編。

交渉人

The Negotiator
1998年
サミュエル・L・ジャクソン
ケビン・スペイシー
殺人の疑いをかけられ潔白を証明するため人質を取る交渉人ともうひとりの交渉人。

[ 2022年3月18日 | カテゴリー: 小ネタ | タグ: , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報