福岡県で起きた二つの大事件の意外な接点

Pocket

最近、福岡県でおぞましい事件が二つ起きています。

太宰府ホスト漬け傷害致死事件は、女が別の女の弱みを握り、支配下に置いて金をまきあげ、挙げ句、2020年10月に殺してしまうという事件。
洗脳の要素があるところが福岡県らしいと言うか何と言うか。
主犯の山本美幸には2021年3月に懲役22年の判決が出ています。

九州三児死亡事件は、2021年2月に鹿児島県のホテルで男が実子2人を殺害、福岡県の自宅に行くと養子が死亡していたという事件。
容疑者の田中涼二が2021年2月に逮捕されました。そして6月に養子を死亡させたとして再逮捕されました。

この二つの事件に意外な接点があります。
なんと山本美幸と田中涼二は過去に結婚していたことがあるというのです。
夫婦それぞれが、全く別の大事件の犯人・容疑者であるというケースは珍しいと思います。

太宰府ホスト漬け傷害致死事件

九州三児死亡事件

結婚

[ 2021年6月25日 | カテゴリー: ニュース | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報