新型コロナ関連のやらかし事件

Pocket

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が5月31日まで延長されました。
潜伏期間は2週間とされていますので、理屈上は2週間、他人と接触しなければ感染拡大は防げます。4月7日に緊急事態宣言が出されたので、国民が外出自粛を徹底すれば、遅くとも4月中には収束していたはずですが、実際には守らない人が多く、まだ時間がかかりそうです。
新型コロナウイルス関連でやらかした人たちについてまとめてみました。

飲食店で「ウイルスまく」 愛知・蒲郡、50代感染男性
新型コロナウイルスに感染したと通知を受けた愛知県蒲郡市の50代の男性が、訪問先の飲食店で「ウイルスをばらまいてやる」と話していたことが7日までに、関係者への取材で分かった。(2020年3月7日、日本経済新聞)

陽性が判明した後に飲食店に行き、店員と「濃厚接触」したという事件です。

「コロナばらまく」感染男性が死亡 愛知・蒲郡
新型コロナウイルス感染が判明した後、周囲に「ウイルスをばらまいてやる」と話して飲食店を利用していた愛知県蒲郡市の50代の男性が18日、入院先の医療機関で死亡した。県によると、男性は肝細胞がんの基礎疾患があり、新型コロナウイルス肺炎で死亡したという。県警が業務妨害事件の可能性があるとみて捜査していた。(2020年3月18日、日本経済新聞)

当初、「目立った症状はない」とされていましたが、亡くなってしまいました。私が知る限り、それまでに公表された死亡者の年齢は全て70代以上でした。お騒がせ男が亡くなったことよりも比較的若い人でも亡くなるということのショックが大きかったです。なお、この人には基礎疾患(肝細胞がん)があったそうです。

家電量販店で「俺コロナ」
業務妨害容疑で42歳男逮捕
名古屋市内の家電量販店で店員らに対し「俺コロナだよ」と叫び、店の営業を妨害したなどとして、愛知県警中村署は29日、威力業務妨害の疑いで同市中村区の会社員岸野尚史容疑者(42)を逮捕した。同署によると、岸野容疑者に発熱などの症状はなく、「弁護士と相談してから話す」と認否を留保している。(2020年3月29日、京都新聞)

似たような事件ですが、こちらは新型コロナに感染していないのに、実名を公表されてしまいました。

ジョンソン英首相が検査入院、3月末に新型コロナウイルス陽性
イギリスの首相官邸は5日夜、ボリス・ジョンソン首相が新型コロナウイルスの検査のために入院したと発表した。ジョンソン首相は10日前にウイルス陽性が判明し、官邸内で自主隔離していた。(2020年4月6日、BBCニュース)

一国のトップが感染するという、ショッキングなニュースでした。

ジョンソン英首相とパートナーに男児誕生
ボリス・ジョンソン英首相(55)と婚約者のキャリー・シモンズさん(32)は29日、男の子の誕生を発表した。首相報道官は、「母子共に健康」と明らかにした。新型コロナウイルス感染から回復し公務復帰したばかりの首相は、ロンドンの病院で出産に立ち会ったという。(2020年4月30日、BBCニュース)

さらに驚かされたのが、もう55歳になるのに子供が生まれたということ。さすが大英帝国です。
調べるとさらにすごいことになっていました。

1987年、アレグラ・モスティン=オーウェンと結婚。
1993年、アレグラと離婚。
1993年、マリーナ・ホイーラーと結婚。四子をもうける。
2004年、雑誌記者と不倫し二度妊娠させたことが発覚(流産と中絶)。
2009年、ヘレン・マッキンタイアと不倫し一子をもうける。
2018年、マリーナと離婚。
2020年、2月にキャリー・シモンズと婚約。4月に出産。

ウィキペディアによれば、第六子ということになります。
彼はアメリカ生まれなのでイギリスとアメリカの二重国籍のままイギリスの外務大臣を務めていた時期があるという疑惑もあります。

石田純一が新型コロナ感染 10日に沖縄訪れ倦怠感 帰京後検査で判明 妻の東尾理子らには異常なし
俳優の石田純一(66)が新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所が15日、公式ブログで発表した。それによると、先週の10日に仕事のため沖縄に行き、体のだるさを覚えてホテルで休養をとっていたが、帰京後に病院で検査を受け、この日、陽性が確認された。現在は入院して治療を受けているという。プロゴルファーで妻の東尾理子(44)ら家族は異常なく元気だという。(2020年4月15日、東京中日スポーツ)

「やらかし」「お騒がせ」といえば石田純一です。
沖縄には石田が経営する冷麺店があり、その仕事のために行ったということです。これだけならば「仕方ない」で済みそうなところですが、なぜか叩かれるという。

石田純一の家系図

実は感染知っていた 帰省先の山梨から東京に戻った女性
山梨県は3日、新型コロナウイルスのPCR検査結果が出る前に、帰省先の山梨県内から東京都内の自宅に帰ったと2日発表した感染者の20代の会社員女性について、実際は感染を知った後に帰路についていたと発表した。(2020年5月3日、朝日新聞)

陽性だと分かった後に、山梨から長距離バスに乗って東京に移動したところが問題。これを両親も口裏を合わせていたという話があり、かなり悪質です。「東京に残した犬が心配だった」というのが理由のようですが、だったら犬を残して山梨に行くなよ、という話です。

入山禁止の栃木の山で遭難 川崎の25歳、ヘリで救出
栃木県日光市の男体山(なんたいさん)(標高2486メートル)で2日午後2時半ごろ、単独で登山していた川崎市川崎区の団体職員の男性(25)が遭難し、知人を通して日光消防署に救助を要請した。栃木県防災ヘリが出動し、約1時間半後に救出された。男性は足に軽い凍傷を負ったという。(2020年5月3日、朝日新聞)

新型コロナウイルスの影響で開山が延期されており「入山禁止」でした。
この手の遭難の事件が起きるたびに、自己責任論が出て賛否が分かれるのですが、今回のこれは自己責任として構わないと思います。救助に要した費用を負担してもらうとか。

18歳会社員男性が溺れて死亡…高校時代の同級生らとBBQ後に川遊び
5日午後、岐阜県関市の長良川で友人と川遊びをしていた18歳の男性が溺れ、すぐに引き上げられましたがその後、死亡しました。(2020年5月5日、東海テレビ)

大型連休では定番と言っていいニュースですが、今回は事情が違います。岐阜県が長良川などの河川敷の利用自粛を求めていました。場所によってはバリケードを設置していたようです。

[ 2020年5月4日 | カテゴリー: ニュース | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報