ヤクルト16連敗の軌跡(2019年)

ヤクルトは2019年の5月14日から6月1日にかけて16連敗を喫しました。
5月12日に巨人に勝ち、貯金5、勝率は.568でセントラル2位。首位の巨人に1ゲーム差と迫っていました。
しかし1日空けた5月14日から連敗が始まります。広島に2連敗、DeNAに3連敗、阪神に3連敗。
5月25日と26日の中日戦ではそれぞれ3本塁打を打つも全てソロで中日に3連敗。広島に3連敗、DeNAに2連敗。
これでセントラルの連敗記録である1970年のヤクルトの16連敗に並びました。借金11、勝率は.396の最下位。
交流戦前の最終戦、6月2日にようやくDeNAに勝ち連敗を止めました。 (さらに…)

ヤクルト14連敗の軌跡(2017年)

2017年7月にヤクルトは引き分けを挟み、14連敗を喫しました。
6月30日に阪神に逆転勝ちし勝率は.400ちょうど。最下位でしたが5位の巨人に肉薄していました。
しかし翌7月1日に阪神に敗れ、連敗が始まります。
7月9日は広島を相手に3点のリードを守れず9回に追いつかれ引き分け。
その後、巨人に3連敗し、オールスターを挟み、DeNAにも3連敗。 (さらに…)

巨人13連敗の軌跡

2017年5月から6月にかけて巨人は球団ワーストの13連敗を喫しました。
5月24日、阪神に勝ち、3連勝。この時点では勝率.535でセントラル3位。
翌5月25日に阪神に敗れ、連敗が始まります。広島に3連敗。
4連敗で5月30日で交流戦に突入。パシフィック首位の楽天に3連敗。続いてオリックスに3連敗、西武に3連敗。
6月9日、日本ハムに2対1で競り勝ち、連敗を13でストップ。 (さらに…)

西武13連敗の軌跡

2015年7月7日の時点で3位西武の貯金は11。2位日本ハムにゲーム差0.5と肉薄していた。しかし、7月8日、オリックスに6対12で敗れると、7月10日からの日本ハムとの3連戦を全て落とし、4連敗。
7月14日の楽天戦、先発は牧田。試合は2対2で延長に突入。10回裏に中村がスリーランを放ちサヨナラ勝ち。貯金は8。
一方、4位のロッテは7月4日に西武に敗れ、7月14日のオリックス戦まで7連敗。この時点で借金は6となり、西武とのゲーム差は7となっていた。 (さらに…)


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報