ヤクルト16連敗の軌跡(2019年)

Pocket

ヤクルトは2019年の5月14日から6月1日にかけて16連敗を喫しました。
5月12日に巨人に勝ち、貯金5、勝率は.568でセントラル2位。首位の巨人に1ゲーム差と迫っていました。
しかし1日空けた5月14日から連敗が始まります。広島に2連敗、DeNAに3連敗、阪神に3連敗。
5月25日と26日の中日戦ではそれぞれ3本塁打を打つも全てソロで中日に3連敗。広島に3連敗、DeNAに2連敗。
これでセントラルの連敗記録である1970年のヤクルトの16連敗に並びました。借金11、勝率は.396の最下位。
交流戦前の最終戦、6月2日にようやくDeNAに勝ち連敗を止めました。

ヤクルトの不調の原因の一つはエラーが多いこと。6月1日現在で失策が44、守備率が.979とセントラル最下位。トップは中日で失策が18、守備率が.990です。

連敗 スコア 対戦相手 コメント 敗戦投手 失策
1 5月14日(火) 4 - 9 広島 逆転負け 1
2 5月15日(水) 7 - 9 広島 9回に4点差を追いつかれ、延長サヨナラ負け 中尾 3
3 5月17日(金) 3 - 4 DeNA 接戦を落とす 小川 1
4 5月18日(土) 6 - 11 DeNA 7回に5失点で突き放される 石川 1
5 5月19日(日) 0 - 7 DeNA 2安打無得点、3被本塁打 高梨 0
6 5月21日(火) 2 - 3 阪神 接戦を落とす 1
7 5月22日(水) 2 - 3 阪神 10安打で2得点の拙攻 ハフ 3
8 5月23日(木) 0 - 1 阪神 5安打無得点、サヨナラ負け マクガフ 2
9 5月24日(金) 1 - 6 中日 得点はバレンティンのソロ本塁打のみ 小川 4
10 5月25日(土) 3 - 10 中日 3本塁打も全てソロ、7点差の大敗 石川 2
11 5月26日(日) 8 - 10 中日 3者連続本塁打も全てソロ、4被本塁打、逆転負け 高梨 0
12 5月28日(火) 7 - 8 広島 逆転負け 1
13 5月29日(水) 3 - 5 広島 逆転負け 高橋 0
14 5月30日(木) 0 - 13 広島 2安打無得点、3被本塁打 小川 0
15 5月31日(金) 2 - 3 DeNA 接戦を落とす ブキャナン 0
16 6月1日(土) 0 - 7 DeNA 4安打無得点 清水 0

関連記事

[ 2019年6月2日 | カテゴリー: 野球 | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報