Windows7パソコンを購入

Pocket

WindowsXPパソコンを使っていましたが、夏頃から、ちょっと負荷のかかる処理をすると突然、落ちるようになりました。
熱のせいかと思っていましたが、冬になっても直らないので、思い切ってWindows7パソコンを買いました。

本当はDELLを買うつもりでしたが、ヤマダ電機で売られているFRONTIERのパソコンがとても安いので買いました。

なおヤマダ電機で扱っている商品はFRONTIERのサイトでは扱われていませんでした。どうやらヤマダ電機専用モデルのようです。
DELLの同じレベルの商品と比べると2万円ほど安く、ちょうどモニター1台分の差に相当します。

使ってみるまでは心配でしたが、モニターは23V型と大きく、とてもきれいで、Windows7も動きがきびきびしていて気持ちがいいです。
外付けハードディスクもプリンタも繋ぐだけで認識してくれました。
買い換えてよかった。

一つ、気になる点は、今後64ビットが主流になると思うのですが、これは32ビットであること。比較するとやはり64ビットの方が速いそうです。まあ、比較しなければ分かりませんが。

[ 2009年11月28日 | カテゴリー: デジタル | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報