U18野球W杯2013、日本は準優勝

Pocket

決勝戦は日本対アメリカ。日本は松井が先発。2対3で敗れ、準優勝でした。
ポイントは1対2で迎えた7回表無死1塁の場面でスリーバントの失敗。バッターは空振りで三振、ランナーはタッチアウト、という最悪の結果に。
選手はよくやっていましたが、作戦ミスで負けました。

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
日本 0 0 0 0 1 0 0 1 0 2
アメリカ 0 0 0 0 1 1 1 0 X 3

[ 2013年9月8日 | カテゴリー: 野球 | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報