コマンドプロンプトでファイル名一覧を作成

Pocket

ファイル名一覧を簡単に作る方法です。
フォルダ内のファイル名が「output.txt」というテキストファイルに出力されます。

  1. コマンドプロンプトに「dir /s /b 」と入力。※「b」の後に半角スペース。
  2. エクスプローラから該当のフォルダをコマンドプロンプトにドラッグ&ドロップ。
  3. コマンドプロンプトに「dir /s /b フォルダ名」と表示される。
  4. この後に「 >output.txt」と入力。※最初に半角スペース。
  5. Enterを押す。

「/b」はディレクトリとファイル名のみを表示するためのパラメータ。これがないと「ドライブXのボリュームラベルは~」という説明や日時が表示される。
「/s」は該当するすべてのファイルを表示するためのパラメータ。

[ 2012年4月24日 | カテゴリー: マイクロソフト | タグ: , , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報