Wi-FiモデルのiPadをiPhone経由でネット接続する「CoBrowser」

Pocket

私のiPadはWi-Fiモデルなので、無線LAN環境がないとネット接続できないので、基本的には外出先で使えません。
しかしiPhoneがあればそれを経由してウェブブラウジングできるアプリがあります。それが「CoBrowser」です。

  1. アプリをiPhoneにインストールします。
  2. 同じくiPadにインストールします。当然、課金は片方だけです。
  3. 双方のBluetoothをオンにします。これがポイントです。
  4. 双方のアプリを起動します。
  5. iPhoneはHost Sessionを選択。
  6. iPadはJoin Sessionを選択。
  7. これでiPadでウェブブラウジングできます。

iPhoneでウェブページを開き、それをBluetoothを使ってiPadの大きな画面で見る、というイメージです。
したがって常に双方に同じページが表示されます。
iPadでページ遷移をする度に、iPhone側でイエスを押す必要があるのが難点。さほど気になりませんが。

[ 2010年11月21日 | カテゴリー: iPad | タグ: , , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報