VBAやJavaScriptなどの置換関数の引数の違い

Pocket

VBAやJavaScriptなどには文字列を置換するための関数があります。
「これはペンです」の「ペン」を「鉛筆」に置換して「これは鉛筆です」に変換するようなケースで使います。

言語によって微妙に書き方が異なるので注意を要します。
私がよく使う、Excel、VBA、JavaScript、PHP、MySQLについて、比較してみました。

言語 関数
Excel SUBSTITUTE(文字列,置換前,置換後)
VBA Replace(文字列,置換前,置換後)
JavaScript 文字列.replace(置換前,置換後)※正規表現が使える。
PHP str_replace(置換前,置換後,文字列)または
preg_replace(置換前,置換後,文字列)※正規表現が使える。
MySQL REPLACE(文字列,置換前,置換後)

言葉の意味は次の通りです。
文字列「これはペンです」置換前「ペン」置換後「鉛筆」に置換

[ 2010年11月17日 | カテゴリー: Excel, JavaScript | タグ: , , , , , ]

« | »

コメント

  1. […] 引数の順番は言語によって異なりますが、Excel風にしました。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報