第2戦はロッテの負け

Pocket

日本シリーズ第2戦は先発のマーフィーが2回までに6失点でKO。これで勝負が決まりました。

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
ロッテ 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
中日 4 3 3 0 0 2 0 0 x 12

投打のかみ合った中日が大勝し対戦成績を1勝1敗とした。中日は1回裏、和田、大島の適時打などで4点を先制。2回に再び和田の適時打などで3点を追加すると、続く3回にも3点を追加し、序盤で大きくリードを広げた。投げては、先発・チェンが6回1失点の好投を見せた。

[ 2010年10月31日 | カテゴリー: マリーンズ | タグ: , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報