ベスト16が決定、南米はすべて残った(南アフリカW杯)

Pocket

南アフリカワールドカップは予選リーグが終わりベスト16が出揃いました。

地域 ベスト16 敗退 総計
アジア 2 2 4
アフリカ 1 5 6
オセアニア 0 1 1
ヨーロッパ 6 7 13
南米 5 0 5
北中米カリブ海 2 1 3
総計 16 16 32

出場32チームを地域別に決勝トーナメント進出と敗退でカウントしてみました。
さすがに南米は5チームすべてが進出。
期待されたアフリカはガーナを除く5チームが敗退。
ヨーロッパは、フランス、イタリアが予選リーグ最下位で敗退など、負け越し。
アジアは実力トップのオーストラリアが敗退しましたが、韓国と日本が決勝トーナメント進出で五分。これは素晴らしい成績です。

次に出場国一覧とFIFAランキングの関係を表にしてみました。

国名 地域 予選リーグ FIFAランク
(2010年5月)
ブラジル 南米 ベスト16 1
スペイン ヨーロッパ ベスト16 2
ポルトガル ヨーロッパ ベスト16 3
オランダ ヨーロッパ ベスト16 4
イタリア ヨーロッパ 敗退 5
ドイツ ヨーロッパ ベスト16 6
アルゼンチン 南米 ベスト16 7
イングランド ヨーロッパ ベスト16 8
フランス ヨーロッパ 敗退 10
ギリシャ ヨーロッパ 敗退 12
アメリカ 北中米カリブ海 ベスト16 14
チリ 南米 ベスト16 15
セルビア ヨーロッパ 敗退 16
メキシコ 北中米カリブ海 ベスト16 17
ウルグアイ 南米 ベスト16 18
カメルーン アフリカ 敗退 19
オーストラリア アジア 敗退 20
ナイジェリア アフリカ 敗退 20
スロベニア ヨーロッパ 敗退 23
スイス ヨーロッパ 敗退 26
コートジボワール アフリカ 敗退 27
パラグアイ 南米 ベスト16 30
アルジェリア アフリカ 敗退 31
ガーナ アフリカ ベスト16 32
デンマーク ヨーロッパ 敗退 35
スロバキア ヨーロッパ ベスト16 38
ホンジュラス 北中米カリブ海 敗退 40
日本 アジア ベスト16 45
韓国 アジア ベスト16 47
ニュージーランド オセアニア 敗退 78
南アフリカ アフリカ 敗退 83
北朝鮮 アジア 敗退 105

これを見るとやはりフランスとイタリア以外は順当、日本と韓国が大健闘という状況が分かります。

[ 2010年6月26日 | カテゴリー: W杯2010 | タグ: , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報