ソ連最高指導者の在位日数一覧

Pocket

ミハイル・ゴルバチョフが亡くなりました。
ソビエト連邦の指導者でソビエト連邦を解体した人です。
冷戦を終結させた人ということでノーベル平和賞を受賞しています。

歴代のソビエト連邦の指導者とその在位日数をまとめてみました。

# 名前 就任 退任 在位(日数)
1 レーニン 1923年7月6日 1924年1月21日 199
2 スターリン 1924年1月22日 1953年3月5日 10635
3 マレンコフ 1953年3月5日 1953年9月7日 186
4 フルシチョフ 1953年9月7日 1964年10月14日 4055
5 ブレジネフ 1964年10月14日 1982年11月10日 6601
6 アンドロポフ 1982年11月12日 1984年2月9日 454
7 チェルネンコ 1984年2月13日 1985年3月10日 391
8 ゴルバチョフ 1985年3月11日 1991年12月25日 2480

ソビエト連邦はレーニンが作ったので初代です。人民委員会議議長の就任をスタートとしています。
ソ連はスターリンの時代が長いです。邪魔者は次々に粛清していたと言われています。

[ 2022年8月31日 | カテゴリー: 社会 | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報