京王線と小田急線を比較

Pocket

京王線と小田急線は新宿から西に向かい、ほぼ平行に走り、一部の路線が永山で合流するというところから、兄弟のようなイメージを持っています。
私は京王線と小田急線をそれぞれ5年ずつ利用していたので、そのようなイメージがあるのかもしれません。
規模も同じような認識でいましたが、実際はどうなのでしょう。

会社 京王電鉄 小田急電鉄
市場 東証1部 9008 東証1部 9007
設立 1948年 1948年
資本金 590億23百万円 603億5900万円
売上高(単体) 1195億円 1665億円
売上高(連結) 4292億円 6240億円
総資産(単体) 5633億円 1兆417億円
総資産(連結) 6602億円 1兆2934億円
従業員数 2386名 3443名
路線 84.7km 120.7km

Wikipediaで調べました。2008年3月期のデータだそうです(京王の従業員数だけ2011年3月)。
認識が誤っていました。
ほとんどの項目で小田急が京王の1.5倍という感じです。

[ 2011年12月28日 | カテゴリー: 社会 | タグ: , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報