cronを使いMacで操作を定期的に行う方法

Pocket

サーバだとcronという機能があって、特定の操作を自動的に行うことができます。
Macでもcronが使えます。
手順をメモしておきます。

次のページが最もわかりやすかったです。ありがとうございました。
【Mac】定期的にスクリプトを実行する crontab | 林檎コンピュータ

まず適当なテキストファイルを作り、ファイル名を「hello.txt」としてデスクトップに保存しておきます。

ターミナルで次のようにします。

$ crontab -e

「vi」というエディタが表示されます。
「:q」と入力します。

ターミナルで次のようにします。

$ export EDITOR=nano

再度、ターミナルで次のようにします。

$ crontab -e

今度は「nano」というエディタになります。
次のように入力します。

* * * * * open /Users/ユーザ/Desktop/hello.txt

「ユーザ」のところを変えてください。

control+O
とすると下に「File Name to Write: /tmp/crontab.xxxxxxxxxx」と出るので
rerurn
を押します。
control+X
として終了します。

「"ターミナル"がコンピュータを管理することを要求しています。」というダイアログが出るのでOKをクリックします。

これで毎分、「hello.txt」が開きます。
「* * * * *」を「*/10 * * * *」とすると10分間隔になります。

ターミナルで次のようにすると設定が削除されるので止まります。

$ crontab -r

[ 2020年4月30日 | カテゴリー: Mac | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報