八大中国料理

最近、刀削麺をよく食べます。
普通、麺は薄く伸ばして、重ねて刃物で切りますが、刀削麺は「刀で削る」とあるように、塊を金物で削ります。昔、中国で刀狩りがあり、刃物の扱いが制限されていたからだそうです。
そのため、太さ、長さが不揃いなのが特徴です。几帳面な日本人ならば「太さがバラバラでは茹で上がりが均等にならない!」と怒りそうです。実際は、太さがバラバラどころか、削ってそのまま沸騰したお湯に入れてしまいますので、最初と最後の茹で時間が違います。
刀削麺は西安料理だそうです。西安市は陜西省にあり、昔の長安です。調べてみると西安料理自体はあまりメジャーではないようです。

では中国料理のメジャーは何か。
八大中国料理についてまとめてみました。 (さらに…)

中国に2点差を追い付かれドロー(東アジア杯2013)

東アジアカップは4チームの総当り戦。
日本の初戦は中国。

中国がPKで先制。
日本はこれを逆転し3-1に。
しかし追い付かれ3-3の引き分け。 (さらに…)

中国スーパーリーグ

今、中国はとても景気がよく、サッカーチームが次々に世界の選手を獲得して強くなっているようです。 (さらに…)


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報