ふるさと納税でお礼の品をゲット

Pocket

初めて、ふるさと納税をやってみました。
ネット通販を利用する程度の手間でできましたので紹介します。

ふるさと納税

ふるさと納税の仕組みは次の通りです。
自治体に寄付をすると2000円を差し引いた金額が住民税から控除されます。例えば50000円を寄付すると48000円が控除されます。つまり2000円だけを払ったことになります。
自治体は寄付してもらったのでお礼の品を送ります。通常はこれが2000円以上の価値があるので「お得」ということになります。
控除を適用するには確定申告をする必要がありますが、今回からワンストップ特例制度が利用でき、条件に合致していれば確定申告は不要です。
控除の対象となる額には上限があります。

ふるさと納税の申込みはサイトを通して行います。「ふるさと納税」で検索すると色々出てきます。
どのサイトにもふるさと納税の仕組みや寄付金額の上限についての詳しい説明があります。

ふるさとチョイス
さとふる
ふるぽ

私は「ふるさとチョイス」を利用しました。これでお礼の品を探します。
「肉」が人気のようですが私はビールにします。ただ地ビールは嫌です。探したところ基山町の「プレミアムモルツ」が見つかりました。寄附金額15000円あたり1ケース。初めてなのでとりあえず30000円を寄付しました。これが11月3日。

一昨日(11月18日)に本山町役場から寄付金受領証明書や礼状が届きました。
寄付金控除申請書が同封されており、これを返送すれば手続完了です。これには個人番号(マイナンバー)を記入する必要があります。個人番号の恩恵をようやく受けられます。

そしてお礼の品が昨日(11月19日)に届きました。
寄附金額の上限までにまだ余裕があるので、さらに寄付をしてみようと思います。

[ 2016年11月20日 | カテゴリー: 生活 | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報