オリジナルテンでJ2落ちしていないチーム

Pocket

今年(2016年)、名古屋が16位になり、下位3チームに入ったことで、J2落ちが決まりました。
1993年にJリーグが始まりましたが、このときの10チームを「オリジナルテン」と呼ぶそうです。
その中で次の8チームがJ2落ちしたことになります。

チーム J2落ち 備考
横浜F 1999年 J2落ちではなく横浜Mに吸収
浦和 2000年 2001年に復帰
広島 2003年 2004年に復帰、2008年に再度J2落ちし2009年に復帰
東京V 2006年 2008年に復帰
千葉 2010年
大阪 2013年 2014年に復帰
清水 2016年 2017年に復帰
名古屋 2017年

チーム名は現在のチーム名に合わせています。
J2落ちしていないのは鹿島アントラーズと横浜Fマリノスだけになりました。
備考に書きましたが横浜フリューゲルスは1998年を最後に横浜マリノスに吸収合併されていてチーム自体が消滅していますので正しくはJ2落ちではありません。
ほとんどのチームが翌年または翌々年にはJ1に復帰していますが、ジェフ千葉だけはまだJ2にいます。しかも今年はJ2落ちしてから最低の11位。上がる気配が全くありません。

[ 2016年11月23日 | カテゴリー: Jリーグ | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報