PowerPointで罫線の太さや色を一括して変更する方法

Pocket

Excelが好まれる理由として罫線の引きやすさというのがあると思います。
一方でWordやPowerPointは罫線が扱いにくいです。特にPowerPointは難しいです。
そこで、PowerPointで罫線の種類、太さ、色を一括して変更する方法を紹介します。PowerPoint2013で確認しました。

  1. 変更したいセルを選択。
  2. メニューの 表ツール の デザイン を選択。
  3. 罫線の作成 で種類、太さ、色を選択。
  4. 表のスタイル の 罫線 で 格子 などを選択。

これはWordでも同様に使える方法です。Wordの場合は、格子や外枠などにカーソルを合わせるだけでプレビュー表示されますが、PowerPointの場合は実行してみないと表示が変わらないので分かりにくいかもしれません。

[ 2016年11月5日 | カテゴリー: マイクロソフト | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報