いい感じにできたスタイルを他のWord文書に適用する方法

Pocket

Wordにはスタイルセットという機能があります。
メニュー(リボン)の「デザイン」タブの「ドキュメントの書式設定」にある「スタイルセット」に17種類の「組み込み」のスタイルセットが用意されています。
Wordで文書を作成する際に「表題」や「見出し」などのスタイルを適切に使用している場合、スタイルセットを使うと、スタイルに応じてフォントやレイアウトをまとめて変えることができます。統一感があるので美しく見えます。

スタイルはユーザーが自由に設定することができます。
いい感じのスタイルができた場合は他のWord文書にも適用したくなります。
ユーザーが設定したスタイルセットを保存する方法を紹介します。Word2013で確認しました。

  1. メニューのデザイン-ドキュメントの書式設定-スタイルセット-その他(右下の下向き三角▼)をクリック。
  2. 「新しいスタイルセットとして保存」を選択。
  3. 「新しいスタイルセットとして保存」ダイアログで、ファイル名を入力、ファイルの種類は「Wordテンプレート」とする。
  4. 保存をクリック

次回からはスタイルセットの中に「ユーザー設定」として先ほど保存したスタイルが表示されます。

[ 2016年2月3日 | カテゴリー: Word | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報