MDLを使って「野球教室」を書いてみた

Pocket

最近、娘が野球のルールに興味を持ち始めました。
私は小学生の時に野球をやっていたのでルールや作戦は自然に覚えましたが、やったことのない人はどうやって覚えるのか、疑問です。
やはり読んで覚えるしかないのではないかと思い、子供向けにQ&A形式で書いてみました。

野球教室

これを書いた目的はもう一つあって「Material Design Lite」(MDL)を使ってみるということ。
Googleが作ったウェブサイト用のひな型のようなもので、これを使うとGoogle風のウェブサイトが簡単に作れます。
「簡単に作れます」と書きましたが実際には結構、苦労しました。
思い通りにデザインできず困っていたのですが、実は発想が逆でデザインやレイアウトについてはGoogleに従うしかないと考えたら簡単にできました。

ヘッダーがあって、ハンバーガーアイコン(3本線のアイコン)をクリックするとメニューが左から現れる、Googleっぽいウェブサイトができました。

faq

[ 2015年8月23日 | カテゴリー: 野球 | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報