もしもリニアがプラレールサイズだったら

Pocket

リニアモーターカーのプラレールが発売されるそうです。
とは言ってもサイズはいつもの三両編成のプラレールで車輪が付いています。車輪を透明にすることで浮いている感じを出すそうです。
実際のリニアをプラレールサイズにしたらどうなるか、計算してみました。

リニアの幅は290センチだそうです。
一方、プラレールは3.8センチ。約76分の1に相当します。
リニアは先日、時速600キロを出したそうです。プラレールに換算すると時速7.9キロになります。
ジョギング程度の速さです。
もしリニアの構造をプラレールサイズに再現したら、レールは一直線になるでしょう。一般家庭ではレイアウトを組めそうにないです。

[ 2015年4月30日 | カテゴリー: 小ネタ | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報