デスクトップパソコンを無線LAN接続

Pocket

我が家では無線LANルーターを使っています。
MacBook Air、iPad、3DSは無線LANで、iPhoneも自宅では無線LAN。
一方、ガラポンは有線、リビングルームのメインのテレビも有線です。
そして、自室のデスクトップパソコン(Windows7)は有線です。リビングルームにルーターが置かれているので、そこから廊下の天井近くに細いケーブルを貼り付けて自室まで延ばしています。

このデスクトップのインターネット接続の調子が悪いです。一度、ルーターを買い替えたのですが、改善しませんでした。最近、更に調子が悪くなりました。
調べてみると「コンピューターとホームネットワーク」、「ホームネットワークとインターネット」のいずれかの接続が切れます。特に「コンピューターとホームネットワーク」が切れることが多く、ブラウザを使っていると、その都度、ページが表示されず、暫く待つと復旧するという状態です。
一方で無線LANを使っているMacBook Airでは切れることがありません。
となれば、家庭内のLANに問題があると思われるので、思い切って、無線LANに切り替えることにしました。

先ほど、ビックカメラで適当に見付けた無線LAN子機(WI-U2-300D)を買いました。「思い切って」と言っても3000円弱の投資です(後で2年前のモデルだと知りました)。
セットアップします。まずCD-ROMからプログラム類をインストールする必要があります。しかし私のデスクトップパソコンのDVDドライブは故障で使えません。そこでネットで探したところ公式サイトからプログラム類がダウンロードできました。ダウンロードにも時間がかかりましたが、インストールにも時間がかかりました。

そしていざ本体をUSB端子に繋ぐとあっさりネット接続できました。しかししばらくするとダメ。無線LAN中継器に繋いだのがダメかと思い、ルーターに繋いでみたところ、安定して繋がるようになりました。

しかし通信速度がちょっと遅くなった気がします。まあ、ぶちぶち切れるよりはマシでしょう。

関連記事

[ 2015年2月11日 | カテゴリー: 買い物 | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報