アジアカップ2015、準々決勝で敗退

Pocket

アジアカップはオーストラリアで開催されています。
予選リーグの日本の戦績は次のとおりでした。

日本対パレスチナ 4対0
日本対イラク 1対0
日本対ヨルダン 2対0

そして決勝トーナメント、準々決勝はUAEとの対戦。

日本1-1UAE

序盤に1点を先制されます。
以降、完全に日本のペースで試合が進みますが、得点できません。
終盤に途中交代の柴崎が決めて、ようやく同点。
延長戦は両チーム無得点。右サイドバックの長友が足を傷め、代わりに柴崎を右サイドバックに移しました。得点力が低下したことが悔やまれます。

PK戦は先攻の日本は、1人目の本田が大きく外し、6人目の香川がポストに当てて外しました。4対5で敗れました。

関連記事

[ 2015年1月23日 | カテゴリー: サッカー日本代表 | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報