アジア杯2015で韓国は第2ポッド

Pocket

来年、アジアカップがオーストラリアで開催されます。
4組のリーグで予選が行われ、強豪は第1ポッドとして別の組に入れられます。
今までは日本と韓国とオーストラリアが第1ポッドに入るは間違いないところですが今回は韓国が外れています。
現在(2014年3月)のFIFAランキングは次の通りです。

イラン : 42
日本 : 48
ウズベキスタン : 55
韓国 : 60
オーストラリア : 63

fifa201403

韓国は2月の段階ではアジアで5位。四強には入れませんでした。3月では4位ですがオーストラリアは開催国として第1ポッドに入るのでやはり第2ポッドとなります。
とは言え、強いのは事実ですので、予選リーグを突破するには同じ組には入りたくないところです。

2015年に開催される第16回アジアカップ(2015 AFC Asian Cup)の組み合わせ抽選を26日に控え、前回王者の日本と開催国オーストラリアは、同じアジアの強豪である韓国との対戦だけは避けたいと考えているようだ。
8大会連続でW杯に出場している韓国は、国際サッカー連盟(FIFA)の世界ランキングでアジア勢上位4チームから漏れて第2ポッドとなり、やっかいな存在になっている。
シドニー(Sydney)のシドニー・オペラハウス(Sydney Opera House)で行われる組み合わせ抽選会の第1ポッドには、オーストラリアのほかに、大会通算4度の優勝を誇る日本、優勝3回のイラン、そしてウズベキスタンが入った。

[ 2014年3月25日 | カテゴリー: サッカー | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報