Excelの「数式オートコンプリート」

Pocket

Excelの数式オートコンプリートの使い方です。Excel2007で確認しました。

  1. 「=」をキーボードから打つ。
  2. 関数名の最初の数文字を打つ。
  3. 候補が表示される。
  4. 上下カーソルで選択する。
  5. Tabキーを押すと正しい関数名と「(」が入力され、引数の入力待ちになる。
  6. 引数を入力する(打つ、またはカーソルを移動する)。
  7. 「,」を打ち、次の引数を入力する。
  8. 「)」を打つ。
  9. Enterキーを押す。

Tabキーを押すと正しく関数名が補完されますが、Enterキーだと補完されません。

[ 2012年7月19日 | カテゴリー: Excel | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報