クリップボード拡張ソフト「Clibor」

Pocket

いわゆるクリップボード拡張ソフトは「HotClip」を使っていました。
Windows7に対応していないので無理矢理使っていたのですが、やはり不具合が生じるので、定番の「CLCL」に切り替えました。
しかしこれも最近は開発が止まっているらしいので、Windows7に対応している、新しいフリーソフトを探してみました。
そこで「Clibor」を使うことにしました。

千草ウェブ | クリップボード履歴ソフト「Clibor」の公式サイト。技術系の情報発信など。

さすがに最近のソフトなので動作が安定しています。
クリップボードの履歴を管理するだけでなく、定型文の登録もできます。
カスタマイズ性があり、ヘルプが充実していてわかりやすいです。
この手のクリップボード拡張ソフトに求められる機能は過不足なく対応していると思います。

残念なのは定型文の登録が面倒なこと。
編集機能は、改行を削除したり、空白とタブを置換したり、充実しているのですが、文字列リストを一括して登録するような機能がありません。
おそらく、比較的長めの複数行の定型文の登録をメインに設計されているのでしょう。一つの定型文につき一つのテキストファイルが作られます。
私は複数行の定型文より、短めの文字列をたくさん登録して使いたいため、あらかじめ作っておいたテキストファイルをインポートするような機能がほしいところです。

[ 2010年8月24日 | カテゴリー: フリーソフト | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報