iPhone3G向けiOS4の新機能

Pocket

iOS4の目玉とされたマルチタスクはiPhone3Gには対応していませんでした。その他にも3Gには対応していない新機能があるようです。
3Gの対応状況を知るために「iPhone3G向けiOS4の新機能」をまとめてみたいと思います。

メモ帳とGmailの連動

メモ帳で書いたことがGmailに反映されます。メモ帳からGmailへの一方的な連動なので実際はバックアップに近い機能です。

顔文字入力

キーボードを日本語入力にすると「ま」の下に顔文字入力用のキーが表示されます。

日本語変換の効率向上
日本語変換の変換効率が向上しました。長文で入力しても比較的正しく変換されます。

単語登録機能

単語登録機能が付きました。
今までは連絡先に文字を登録すると優先的に表示されるという機能で代用していましたが、ようやく専用の機能になりました。
しかし、今のところ、言葉を一つ一つ登録するしかありません。一括登録機能がほしいところです。
連絡先にはvCardを使って一括登録する方法がありました。これができません。
専用Appの登場、あるいはiTunesとの連動が待たれるところです。

iBooksの登場

無料の純正App「iBooks」をダウンロードすることにより電子書籍が読めるようになりました。実は電子書籍は今までもAppを使えば読めたのですが、iTunesとの連動が行われるのが、新しいところです。
ePub形式とPDF形式に対応しています。
自分で書いた「本」がiPhoneで簡単に読めるのはちょっと感動します。PDFリーダーとして使ってもよいです。

Appのフォルダ管理

Appをフォルダで管理することができるようになりました。今までは1面あたり16個、9面までのAppしか登録できませんでしたが、これがフォルダを使うことで階層管理が可能になり、さらに多くのAppを登録できるようになりました。
またフォルダは自分で自由に作成できるため、機能別にまとめることでより使いやすくなります。

位置情報を使っているときのマーク表示

位置情報を使っているときは画面最上部の右側に矢印(細長い三角形のマーク)が表示されます。Twitterなどで情報を外部に発信する際に位置情報を含むかどうかがこれではっきりします。

[ 2010年7月6日 | カテゴリー: iPhone | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報