大人数でじゃんけんすると平均何回で勝負が決まるか

Pocket

大人数でじゃんけんをするとなかなか勝負が決まりません。
何回やれば勝負がつくか。
勝負が決まるまでの平均回数をシミュレートしてみました。

結果は下表のとおりです。2人から15人の場合を計算しました。
ランダムにグー、チョキ、パーを出して、手がグーとチョキだけなど2種類になるまでの回数を求め、平均しています。

2人の場合は平均1.5回で勝負が決まります。
3人の場合も平均1.5回でした。
4人では平均1.9回で以降、増えていきます。
15人だと平均146回でした。

人数 平均回数
2 1.5034
3 1.5125
4 1.9467
5 2.6794
6 3.9307
7 5.7908
8 8.6049
9 12.844
10 19.3431
11 28.7035
12 43.3142
13 64.6853
14 97.6583
15 146.1063

コードを載せておきます。Pythonです。

import random

def main():
  for ninzu in range(2, 16):
    print(ninzu, heikin(ninzu))

def heikin(ninzu):
  all = 10000
  results = []
  for i in range(all):
    result = once(ninzu)
    results.append(result)
  average = sum(results) / all
  return average

def once(ninzu):
  te = []
  ct = 0
  while True:
    ct += 1
    te = []
    for n in range(ninzu):
      te.append(random.randint(0, 2))
    te = list(set(te))
    if len(te) == 2:
      return ct

if __name__ == "__main__":
  main()

[ 2022年6月1日 | カテゴリー: 豆知識 | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報