刷り数の多い本ランキング

Pocket

テレビで「令和に読みたい「百刷本」ランキング」というのをやっていました。
「百刷本」は「ひゃくずりぼん」と読むそうです。
刷り数というのは何回印刷したかを示します。重版は刷り数が2以上のものを指します。
刷り数が多いということは、たくさん売れた本、ベストセラーというよりも、「売れたから印刷した」を繰り返すということでロングセラーといえるかもしれません。

1位 サラダ記念日 401刷
2位 道をひらく 271刷
3位 バカの壁 129刷
4位 思考の整理学 126刷
5位 チーズはどこへ消えた? 110刷
6位 統計でウソをつく法 103刷
7位 大往生 103刷

(日本テレビ「世界一受けたい授業」)

[ 2022年4月1日 | カテゴリー: テレビ | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報