マスクの表裏 決定版

Pocket

使い捨てのひだ付きのマスクがあります。表と裏を間違えている人がいるので気になります。
ネット上で調べると「ひだが下に向いているのが表」と書かれているケースが多いですが実際にはひだが両方に向いているマスクが多いのでよく分かりません。
ポイントは次のとおりです。

  • ワイヤーが付いているものはワイヤーが上。
  • 耳掛けゴムが接着されている方が外側。※製品により異なる。
  • ひだが片方に向いているものはひだの先が下に向く方が外側。
  • ひだが両方に向いているものは真ん中の凸の部分が外側。※製品により異なる。

使い捨てマスクが箱に入っている場合、通常は上に向いて入れられている方が外側になります。
ひだが両方に向いているものは製品によって異なりますが、凸の部分を外側にするタイプが多いようです。

表裏で迷う場合は製品の箱の写真を見れば確実です。

[ 2020年4月3日 | カテゴリー: 小ネタ | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報