投稿からの経過日数を表示するWordPressプラグイン

ブログ記事に投稿してからの経過時間、日数を表示するプラグインを自作しました。
「この記事は投稿から3日が経過しています。」というように表示します。
この「3日」の部分が変化しますが、これはWordPressの関数「human_time_diff」を使っています。 (さらに…)

Excelには「1900年2月29日」がある

ちょっと古いのですが、面白い記事を読みました。
VBAの開発者が初めてビル・ゲイツにレビューをしたときの話なのですが、私が興味を持ったのは日付の計算に関するExcelの「バグ」です。

My First BillG Review – Joel on Software

Excelは日付を「1日」を「1.0」という数として管理しています。そして「1900年1月1日」を「1」とし、翌日を「2」としています。これを「シリアル値」と呼んでいます。
Excelの日付とシリアル値の関係は次の通りです。 (さらに…)

日付の数値が左右対称になる日

「2013年4月30日」は「2013430」と表わすとして、これが左右対称になる日付はいつでしょうか。

先に答えを書くと、次回は「2013年10月2日」です。
1900年から2100年まで調べてみたところ次の通りとなりました。 (さらに…)

選択範囲の8桁の文字列を日付に変換するマクロ

年月日を8桁の文字列、例えば「20130518」と表わすケースがあります。これをExcelで使用するためにはシリアル値に変換する必要があります。
結構、面倒ですので、これをマクロで行うことを考えます。
次は、選択範囲の8桁の文字列を日付(シリアル値)に変換するマクロです。 (さらに…)

日付の数値がすべて異なる日

面白いツイートを読みました。
「2013年4月5日は使われている数字が重複しない」というもの。
つまり「201345」は使われている数字がすべて異なるのです。
最初は「こんなのよくあるだろう」と思いましたが、「2013年4月5日」の前の日付で、この条件に合致する日付は「1987年6月30日」まで遡ります。 (さらに…)

JavaScriptの日時に関するメソッド(まとめ)

先日「JavaScriptの日時を文字列に変換するメソッド(まとめ)」を書きましたが、その続きです。
前回には書かなかった内容をまとめます。 (さらに…)

JavaScriptの日時を文字列に変換するメソッド(まとめ)

JavaScriptで面倒なのが日時の表示ですが、特定のパターンならば簡単に変換できます。 (さらに…)

日付をカウントするユーザー定義関数「COUNTDATE」

選択範囲の日付を条件に応じてカウントするユーザー定義関数を作ってみました。

VBA

Function COUNTDATE(hani As Range, nen As Long, tsuki As Long, hi As Long) As Long
    Dim v As Variant
    Dim ct As Long
    ct = 0
    For Each c In hani
        v = c.Value
        If IsDate(v) Then
            If (nen = 0 Or Year(v) = nen) And (tsuki = 0 Or Month(v) = tsuki) And (hi = 0 Or Day(v) = hi) Then
                ct = ct + 1
            End If
        End If
    Next c
    COUNTDATE = ct
End Function

書式

COUNTDATE(範囲,年,月,日)

「= COUNTDATE("A1:C50", 2013, 2, 5)」のようにして使います。
例えば、年に「2013」、月に「2」、日に「5」を指定すると「2013-2-5」に合致するセルの数を返します。

年、月、日は「0」を指定することもできます。
例えば、年に「0」、月に「2」、日に「5」を指定すると、年に関わらず、2月5日であるセルの数を返します。「2011-2-5」「2012-2-5」「2013-2-5」などを数えます。
例えば、年に「0」、月に「2」、日に「0」を指定すると、年や日に関わらず、2月であるセルの数を返します。「2011-2-3」「2012-2-1」「2013-2-5」などを数えます。
全て「0」を指定すると、日付がセットされているセルの数を返します。

月日がゾロ目だと同じ曜日になる?

カレンダーが手元にある方は確認ください。
今年(2013年)の4月4日は土曜日です。
6月6日も土曜日です。8月8日、10月10日、12月12日も土曜日です。
4月から12月までの偶数月で月日がゾロ目だと同じ曜日になります。
すなわち、4月4日、6月6日、8月8日、10月10日、12月12日は同じ曜日になります。
毎年こうなります。 (さらに…)

JavaScriptで月と曜日を文字列で表示

JavaScriptで月と曜日を文字列で表示するサンプルです。 (さらに…)

新しい記事 | 古い記事

タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報