月払年金現価係数の計算方法

5月28日の朝日新聞「経済気象台」に次のような記事がありました。

65歳までに2170万円用意して1%で運用すれば、毎月10万円を85歳まで20年間受け取ることができる。

これを求めるには「年金現価係数」(年金現価率)を使います。
毎月受け取る場合なので「月払年金現価係数」です。 (さらに…)

「専門家の見方」を検証(2013年9月末)

前に「「専門家の見方」を検証」という記事を書きました。金融関係者が8月末の相場を予想するという新聞記事を検証する、というものですが、今度は9月末の相場について検証してみました。

朝日新聞(2013-7-22)

区分 予想者 9月末予想 8月末実績 9月末実績 判定
株価 大和証券 1万5500~1万6000円 13389 14456 ×
野村証券 1万5750円 ×
円相場 みずほ銀行 1ドル=103円台 98 98 ×
新生銀行 1ドル=97~98円台
長期金利 みずほ証券 0.90% 0.71 0.68 ×
SMBC日興証券 0.80% ×

読売新聞(2013-5-24)

区分 予想者 9月末予想 8月末実績 9月末実績 判定
株価 伊藤忠 17000~18000円 13389 14456 ×
明治安田生命 12000~16500円
農林中金 16000円台 ×
大和総研 16000円程度 ×
ニッセイ基礎研究所 13500~16000円
長期金利 伊藤忠 1.1~1.2% 0.71 0.68 ×
明治安田生命 0.6~0.9%
農林中金 0.7~1.1% ×
大和総研 1.0~1.2% ×
ニッセイ基礎研究所 0.7~1.5% ×
円相場 伊藤忠 105~110円 98 98 ×
明治安田生命 95~105円
農林中金 104~106円 ×
大和総研 100~105円 ×
ニッセイ基礎研究所 100~105円 ×

「専門家の見方」を検証

6月14日の読売新聞に「今後の市場 専門家の見方」という記事がありました。
証券会社や銀行が今後の株価などを予想するという記事ですが、当たったかどうか検証してみました。 (さらに…)


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報