吉野家でコスパが高いメニュー

吉野家で最もコストパフォーマンスが高いメニューについて調べてみました。
ここでのコストパフォーマンスはカロリー÷価格です。
意外な結果になりました。 (さらに…)

吉野家の牛丼で得なサイズは?(2019年)

吉野家の決算が黒字になったそうです。超特盛がヒットしているとのこと。 (さらに…)

吉野家の全メニューで何円か?(2018年10月)

吉野家の全メニューは全部でいくらになるでしょうか。
2010年に調べたときは8,700円でした。
現時点(2018年10月9日(のメニューを調べると27,640円でした。
丼の種類が増えていること、定食の種類が増えていること。カレーや鰻があること。組み合わせ商品も多いですが、そもそも種類が多いです。
2010年のときは最も高いメニューが580円(牛鮭サラダ定食)でしたが、今回は1,000円でした(鰻重みそ汁牛小鉢セット)。
ファミレス化によって家族連れを狙っているのか、狂牛病騒動を恐れているのか、何なのか。 (さらに…)

吉野家の牛丼で得なサイズは?(2015年)

久しぶりに吉野家に行きました。2015年12月17日に値上げをしています。並盛が300円から380円に。これでも充分安いです。
2013年4月に並盛が280円のとき、吉野家の牛丼で得なサイズを調べたのですが、今回もやってみました。 (さらに…)

吉野家の牛丼で得なサイズは?(2013年)

吉野家が4月18日から牛丼を大幅に値下げしました。
牛丼の並盛が380円から280円になりました。
いわゆる「キャンペーン価格」ではなく、価格変更です。

そこで、先程、吉野家の牛丼を食べました。やはり牛丼は吉野家の味が好きです。

さて、吉野家の牛丼にはサイズが3種類あります。
並盛、大盛、特盛のどれが得なのでしょうか。
ウェブサイトを見てみたのですが、量が分かりませんでした。代わりにカロリーは分かりましたので、これで比較してみます。 (さらに…)

吉野家の全メニューで8,700円

吉野家で全メニューを食べるとどれくらいになるのでしょうか。
調べてみました。
サイズが複数あるものは「並」にしました。2010年10月30日現在。 (さらに…)


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報