JavaScriptで小数部分をゼロ埋めする方法

Pocket

以前、JavaScriptで整数をゼロ埋めする方法を紹介しました。
例えば5桁でゼロ埋めするには「("00000"+a).slice(-5)」とします。

今回は小数の右側をゼロ埋めする方法について考えます。
5桁の場合、「123.45」ならば「123.45000」になります。
「123」ならば「123.00000」になります。
単に「00000」を足して5桁で切り落とせればいいのですが、小数点の有無で処理が変わります。
「.」がある場合とない場合で処理が変わるのが面倒です。

function test(num, len){
  p = (num + ".").split(".");
  return p[0] + "." + (p[1] + "0000000000").substr(0, len);
}

numに元となる数値、lenに桁数を与えます。
小数部分にゼロを加え、桁数で切り落とします。
小数部分が桁数より多い場合は切捨になります。

[ 2016年2月23日 | カテゴリー: JavaScript | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報