Yahoo!スタティックマップAPI入門

Pocket

Yahoo!スタティックマップAPIを使うと地図を簡単に描くことができます。

Yahoo!デベロッパーネットワーク - YOLP(地図) - Yahoo!スタティックマップAPI

色々なことができますが、ここでは地図を描くための最低限の使い方を紹介します。

基本

次のようなURLを使うと画像データが返ってきます。本来は改行しません。

https://map.yahooapis.jp/map/V1/static?
appid=【APPID】&
lat=【緯度】&
lon=【経度】&
z=【ズームレベル】&
width=【幅】&
height=【高さ】

width,height

幅と高さはピクセルで指定します。

lat,lon

中心座標を指定します。

以上です。これだけで地図が表示されます。

応用

pin1,pin2,...

「pin1=【緯度】,【経度】」のようにするとマーカーがセットされます。「pin2」のように複数セットできます。このとき縮尺は自動的に調整されます。

「皇居」と「大阪城」(の緯度、経度)を指定した場合は次の通りです。

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?
    appid=【APPID】&
    pin1=35.687880,139.757344&
    pin2=34.687394,135.525844&
    width=300&
    height=300

少し補足します。

z

ズームレベル、縮尺をセットすることができます。

pinのラベル

「pin1=35.6,139.7,Tower」のように、3番目に文字列を指定するとそれが表示されます。

追記(2018年8月26日)
「http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static」を「https://map.yahooapis.jp/map/V1/static」に修正しました。

[ 2012年6月26日 | カテゴリー: デジタル | タグ: , , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報