iPhone4に買い替える

Pocket

初代のiPhoneである「iPhone3G」を使っているのですが、ホームボタンの接触が悪くなってきました。強く押し込まないと反応しません。
カメラがマクロ撮影に対応していないとか、iOS4にアップしたら動作が遅くなったとか、他にも不満な点があったので、「iPhone4」に買い替えることにしました。

実は、アンテナ問題があるなど「iPhone4」には不安があったことや「4.5」の発売が噂されていたこともあり、様子見をすることにしていました。
ドコモショップを覗いてみると「エクスぺリア」の試用ができたので触ってみて「凄い」と喜んでいたのですが、「操作方法を一から覚えるのは面倒だ。だったらiPhoneでいい」と思い直し、近くのソフトバンクショップを覗くと「本日、iPhone4入荷」とのこと。
店員の応対がよく説明もうまかったので買い替えることにしました。

話を聞いてみると「3G」の分割払いの件は2年以上経過していて既に終わっていることなど、どうやら買い替えても損はせず、むしろ新機種のメリットを早く享受した方がよさそう。

さて、その新しいiPhoneですが、確かに画面の遷移などは早く気持ちがいいです。待望のマクロ撮影もできます。
しかし初めてiPhoneを手にした時の感動はないですね。あの時は初めての携帯電話でもあったわけですが。

古いiPhone3Gは、電話機能は使えませんが、Wi-Fi回線を使えば「iPod touch」のような使い方、音楽が聴け、アプリが使える、ということはできるので、妻が使うことになりました。

[ 2010年10月16日 | カテゴリー: iPhone | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報