宇多田ヒカルのアルバム売上一覧

Pocket

宇多田ヒカルが休業宣言をしました。

次に示すのは宇多田ヒカルがここまでに発売したアルバム8枚の売上一覧。

No. 発売日 タイトル 初動売上 累計売上
1 1999年3月10日 First Love 203万枚 765万枚
2 2001年3月28日 Distance 300万枚 447万枚
3 2002年6月19日 DEEP RIVER 235万枚 360万枚
4 2004年3月31日 Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1 140万枚 259万枚
5 2004年9月8日 EXODUS 52万枚 107万枚
6 2006年6月14日 ULTRA BLUE 50万枚 91万枚
7 2008年3月19日 HEART STATION 48万枚 101万枚
8 2009年3月14日 This Is The One 8万枚 24万枚

これをグラフにしてみました。

一目瞭然。多くを語る必要はないでしょう。
シンガーソングライターは歌唱、作詞、作曲の全てを担当するわけで、行き詰って当たり前です。
そう考えると長い期間にわたって第一線にいる中島みゆきは驚異的だと思います。

stabucky blog | 中島みゆき4世代で1位

[ 2010年8月22日 | カテゴリー: 音楽 | タグ: , , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報