Pythonでツェラーの公式を使って曜日を求める方法

Pocket

曜日を求める方法としてツェラーの公式があります。
これをPythonでやってみました。

ツェラーの公式

def zeller(year, month, day):
  if month <= 2:
    year -= 1
    month += 10
  else:
    month -= 2
  w = day + int((13 * month - 1) / 5) + year + int(year / 4) - int(year / 100) + int(year / 400)
  x = w % 7
  return x

使用例

ws = ["日", "月", "日", "水", "木", "金", "土"]
year = 2021
month = 2
day = 20
x = zeller(year, month, day)
print(ws[x] + "曜日")

[ 2021年2月20日 | カテゴリー: Python, デジタル ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報