映画の日本語タイトルの酷さ

韓国映画の「パラサイト」がアカデミー作品賞を受賞しました。
これに関連して話題になったのが、映画に関する韓国のポスターと日本のポスターの違い。韓国がデザイン重視でスッキリしているのに対し、日本はゴチャゴチャと文字が並んで非常に見にくいということ。
日本人は説明が多くないと落ち着かないようです。
企業でもプレゼン資料の文字の多いこと。「誰がそんなところまで読むかよ」と思いますが、実際に読む人がいるのが恐ろしいです。そんな国です、日本は。 (さらに…)

「運び屋」の試写会に行く

試写会の券をもらったので見に行ってきました。

2019年3月8日公開 クリント・イーストウッド監督・主演最新作『運び屋』公式サイト (さらに…)

日本アカデミー賞は松竹と東宝が交代で受賞している?

ビートたけしが次のように発言しています。

「どうせ次は松竹だろ?」北野武・三谷幸喜も猛批判する『日本アカデミー賞』の“デキレース”ぶり | 日刊サイゾー

「キネマ旬報とか、あんなのどうでもいいだろ。松竹とか東宝とかインチキくさいぜ。(日本)アカデミー賞だって、あれ全部交代で受賞しているじゃねえか。次は松竹の番だろ?」

同じ記事では三谷幸喜も怒っています。
日本アカデミー賞は日本で最も権威のある映画賞で「最優秀作品賞」などが選ばれます。ビートたけしは、松竹の映画と東宝の映画が交代で受賞している、と指摘しているようです。
調べてみました。日本アカデミー賞の最優秀作品賞の一覧です。 (さらに…)

映画「謎解きはディナーのあとで」の前売券

今、Googleで「謎解き」を検索すると、この映画の公式サイトがヒットします。 (さらに…)


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報