ビデオiPodからテレビに出力する

Pocket

ビデオiPodは、保存したビデオをテレビに出力して観ることができるのですが、マニュアル等を見ると専用のケーブルが必要とのこと。
このケーブルが純正品で2200円もします。
ところが、一般のAVケーブルでも観られるのです。
ビデオカメラなどを買うとそれをテレビにつなぐためのAVケーブルが付属しています。イヤホンジャックから赤、白、黄色の3本の線が出ているタイプです。これが使えます。

iPodで使う場合のポイントは赤と黄色を逆にすること。
つまり普通、映像は黄色で出力されるのですが、iPodにつないだ場合は赤から出力されます。

  • ケーブルの赤→テレビの映像入力
  • ケーブルの白→テレビの音声入力(左)
  • ケーブルの黄→テレビの音声入力(右)

何のためにこんな仕様にしているのか、アップルに問い質したいところですが、単に一般のAVケーブルを使わせないためとすれば、汚いやり方だと思います。

また、ビデオ設定でTV出力をオンにすることを忘れないでください。
この場合、テレビにビデオが表示され、本体には表示されません。

[ 2006年12月9日 | カテゴリー: デジタル | タグ: ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報