飲食チェーン不祥事一覧

Pocket

飲食チェーンで起きた不祥事をまとめてみました。随時追加します。

大阪王将

2022年7月24日
仙台中田店
元従業員が厨房にナメクジが大量に発生していることをTwitterで投稿。

ジョナサン

2022年7月
芝公園店
パワハラを受けていた従業員が所属する労働組合が発表。
勤務していた店舗の店長からパワハラを受け、暴力により肋骨を折られた。

スシロー

2022年7月
実施予定の生ビール半額イベントの告知を実施前に掲示。
誤認してビールを注文する客が続出。後に申し出のあった者に差額のみを返金。

2021年9月
「新物!濃厚うに包み」「とやま鮨し人考案 新物うに 鮨し人流3種盛り」をキャンペーン商品として宣伝したものの大半の店舗で品切れなどが相次ぐ。11月にも「冬の味覚!豪華かにづくし」で同様の事態が起こる。
2022年6月9日、消費者庁は景品表示法違反(おとり広告)に当たるとして再発防止を求める措置命令を出した。

くら寿司

2022年4月1日
早朝、山梨県甲府市のくら寿司の店長が店の駐車場で自動車ごと焼身自殺。
社内のパワハラが原因とされる。

すき家

2022年1月17日
午前5時頃、店内でパート従業員が倒れ、3時間放置された後に死亡。
いわゆるワンオペであった。

ガスト

2021年8月
店舗責任者とパート従業員が不倫関係に。客席で行為に及ぶ。

丸亀製麺

2013年4月7日
客からザルの裏にカビが生えていたと苦情があった。

[ 2022年7月29日 | カテゴリー: 社会 | タグ: , , , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報