WordPressの日付文字列をPythonの日付オブジェクトに変換する方法

Pocket

WordPressから記事をエクスポートすると日付が
Fri, 02 Mar 2012 09:41:57 +0000
という形式で出力されます。
これをPythonの日付オブジェクトに変換する方法を考えます。

Pythonのdatetimeを使います。
strptimeという関数があり、日付を表す文字列を日付オブジェクトに変換する事ができます。

この「日付を表す文字列」をどのように表すかについてはつぎのページに書かれています。

例えば「2022-02-26」という「日付を表す文字列」であれば「%Y-%m-%d」と表せます。

WordPressの日付文字列を日付オブジェクトに変換するサンプルは次のとおりです。

def convert_wp_date(date_wp):
  date_obj = datetime.datetime.strptime(date_wp, '%a, %d %b %Y %H:%M:%S %z')
  return date_obj

date_wp = "Fri, 02 Mar 2012 09:41:57 +0000"
result = convert_wp_date(date_wp)
print(result) # 2012-03-02 09:41:57+00:00

[ 2022年2月26日 | カテゴリー: Python | タグ: , ]

« | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

送信してください。


タグ

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

固定ページ

アーカイブ

stabucky

写真

メタ情報